wifiルーターを海外で長期に借りるならここが安い!

wifiルータを海外で長期に借りる場合に安く借りれる会社を見落としがちになっていませんか?

会社で海外に長期で出張に行く人がいたので調べてみました。

海外長期で安いwifiルータの料金

安いと思った料金表がこちら。

下記サイトに詳しく書かれています。
参考サイト:長期滞在wifi安い

アメリカ出張に90日(3カ月)の場合

450円/日ですが、他では540円/日が限界のようです。
色々調べましたが、長期滞在wifi安いで紹介されている所が一番安そうです。

バッテリーが大容量

バッテリーが大容量(6000mAh)なのでwifiルータだけでなくお手持ちのスマホも充電できます。
わざわざ、モバイルバッテリーを別に持っていく必要もないですよね?

海外に行くとどうしてもgoogleマップでナビしたり、翻訳ソフトで翻訳したり、観光地を検索したりとスマホをフル活用する機会も多いと思いますので、バッテリー容量が多いのは非常にいいと思います。

通信料が大容量

海外wifiが安いと言っても、容量が少なくてはすぐに容量切れするかもしれません。
容量は500MBありますので、ほぼ自由に使えますよね?

海外では何があるかわからないので、安くて大容量なら文句なしだと思います。

通信回線が4GLTEに対応

海外の4G LTE回線に接続できるのでネットがサクサクです。

国内でスマホを使っているのであれば、どのキャリアでもほぼ4GLTEが使用できていると思います。
以前に比べたらかなり快適にスマホでネット検索ができていると思います。

気を付けなければいけないのが、海外wifiが3Gにしか対応してない場合です。
いまどき、3Gの場合はかなり遅いので、コンテンツ量が増えてきた今のインターネットサイトを表示するには時間がかかってしまいます。

海外生活を楽しもう

海外に行くと、アメリカは英語圏なので英語が堪能でない人はテレビや雑誌、新聞はあきらめることになります。
そんな場合、情報を手に入れるのはアメリカから日本のサイトをネットで検索して情報を仕入れるしかないですよね?

日本にいてもほとんどの人が電車や休憩時間もスマホをいじっていると思いますが、そのスマホが自由に使えないと困ったものです。
※もちろんタブレットやパソコンも接続できます

長期で海外に行くなら、家族とLINEなどでビデオ通話もしたいでしょうし、そうなると電話と違ってパケット容量あ多くかかります。
恐らく250MBでは足りなくなるでしょう。

さらに、ビデオ通話の場合は早い回線でないと厳しいですよ。

海外でネット環境を充実させたいなら次のサイトで詳細を確認してくださいね。

長期滞在wifi安い

コメントを残す

CAPTCHA


*